HOME > 聖堂・構内のご案内 > ルルド

ルルド

東京カテドラル関口教会 ルルド11858年2月11日、フランスのルルド近郊のマッサビエールの洞窟で、無原罪の聖母がベルナデッタに初めて現れた。ベルナデッタへの一連のマリア出現は、教会当局によって神聖なものとして承認され、ルルドは国際的な巡礼地になりました。

そしてマリアに対する信心から、1911年5月21日、フランス人の宣教師によって、その洞窟そっくりに作られたルルドです。

 

 

東京カテドラル関口教会 ルルド2