HOME > お知らせ > コラム > [コラム]神の似姿

[コラム]神の似姿

カトリックでは、日曜日を主の日として尊び、
天地創造の日であり、イエス様が復活した日として、大切にしております。

今週は、洗礼者ヨハネの誕生を記念し祝います。
イエス・キリストを直接讃えるのではなく、
洗礼者ヨハネを通して、讃える珍しい日曜日です。

人間は、神の似姿であることを聖書は伝えています。

わたしたちが生きることは、神様の素晴らしさの表現となりえる。
そういう風に生まれていますから、素晴らしい日々を過ごせます。

交わり神様のように、すなわち、肩肘張らず、我を張らず、力を抜く。
ちょうどお風呂に入ったときのように、息を吐き、ホッとして過ごす。

好い気持ちだなぁと感謝しながら過ごすこと、
それがどんな困難をも感謝に変えた聖人たちの高みに達する道。

私はそう信じております。

倉田厚神父