HOME > お知らせ > コラム > [コラム]良い牧者

[コラム]良い牧者

三田助祭今日のテーマは牧者です。第一朗読のエレミヤの預言では次のように書いてあります。「災いだ、わたしの牧場の羊の群れを滅ぼし散らす牧者たちは」と主は言われる。「あなたたちは、私の羊の群れを散らし、追い払うばかりで顧みることをしなかった。」

イエスは若者を大事にされます。ミサに来ている方々の平均年齢を見て下さい。わたしたちはイエスの教えがどんなに魅力的だか若者に教えているでしょうか。わたしたちは牧場の群れの羊たちを滅ぼし散らしていないでしょうか。追い払っていないでしょうか。結婚式は教会で挙げるが、終わったらもう教会に顔を出さない。これはわたしたちにとってどうしようもない問題だと、あきらめていないでしょうか。

若者は遊ぶのに忙しすぎて教会に来ないとわたしたちは言うかもしれません。でもそれは違うのです。若者たちは神について知りたいのです。信仰に飢え渇いているのです。少し前、オーム真理教が世間を騒がせたとき、「この宗教には多くの若者がいる。」「なぜこんなに未来が保障されているエリートの若者達が新興宗教にひかれるのだろうか。」と思ったのは私だけではないと思います。彼等をうまく導けば教会に来るのです。イエスの教えの基に、教会を若者にアピールするように変えていく必要があるのです。神に祈るのも不可欠です。何もしないと「わたしたちは、私の羊の群れを散らし、追い払うばかりで顧みることをしなかった。」と御父から言われます。

 

三田一郎 助祭