HOME > お知らせ > コラム > [コラム]イエスの赦し

[コラム]イエスの赦し

三田助祭

十字架の死の前、イエスはペトロに伝えます。「はっきり言っておく。あなたは今夜、鶏が鳴く前に、三度わたしのことを知らないと言うだろう」この言葉は見事に実現しました。

しばらく後、弟子たちは一晩中漁をしていましたが何も取れず、大変疲れていました。イエスはガリラヤ湖の湖畔に立っておられます。そのときヨハネは「主だ」と叫びます。ペトロはヨハネの声を聞くと、びっくりして上着をまとって水に飛び込みます。

イエスは炭火を炊いて待っておられました。ペトロが三度イエスを裏切ったところのも炭火がありました。

他の弟子たちが砂浜に上がって来て、皆が食事をして落ち着いた後、イエスは炭火の横に座っているペトロに「ヨハネの子シモン、この人たち以上にわたしを愛しているか」と言われます。ペトロは「わたしがあなたを愛していることは、あなたがご存知です」と言い、イエスは「わたしの子羊を飼いなさい」と言われました。イエスは、ペトロがイエスを裏切った回数と同じだけ、同じ質問を繰り返します。

「この人たち以上に愛しているか」というイエスの質問に対してペトロは「はい、この人たち以上にあなたを愛している」とは答えませんでした。「ヨハネが自分よりもっとイエスを愛している」と思ったかも知れません。ヨハネはイエスを裏切りませんでしたから。

そしてイエスはペトロが十字架の刑で殺されることを告げ、「わたしに従いなさい」と言われました。ペトロは急に回りが光り輝いてきたように喜びを感じました。

 

三田一郎 助祭