HOME > お知らせ > コンサート等 > 「クリスマス音楽の集い」が開催されます

「クリスマス音楽の集い」が開催されます

クリスマス音楽の集い-被災地の人々に心を寄せて・・・

日時

201212東京カテドラル関口教会・クリスマス音楽の集い-被災地の人々に心を寄せて

2012年12月15日(土)
15:00-16:40(14:30開場)

 

  

 

場所

東京カテドラル関口教会聖マリア大聖堂

入場料金

無料 (東日本大震災復興支援の為に、ご献金をいただければ幸いです)

演奏曲目(内容・順番は変更の場合がございます)

 オーケストラ演奏

音羽の森オーケストラ「ポコアポコ」指揮/鯵坂圭司

  • ベートーベン:「交響曲第7番」イ長調
  • チャイコフスキー:「くるみ割り人形」より花のワルツ
  • ワグナー:「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲

コーラス

川村中学高等学校 コーラス部   指揮/岩井陽子

  • 「もう一度」:作詞/星野富弘 作曲/千原英喜
  • 「おんがく」:作詞/まど みちお 作曲/木下牧子
  • 「Hallelujah!」:作曲/ヘンデル

吹奏楽

獨協中学・高等学校 吹奏楽部   指揮/古池俊明

  • 「そりすべり」:ルロイ・アンダーソン 
  • 「コーラリア」:ベルト・アッペルモント
  • 「クリスマス・ディスコ・キャロル」:編曲/山下国俊

パイプオルガン演奏

青田絹江

  • B・パスクィーニ:「かっこう」のテーマによる
    トッカータとスケルツォ
  • J・S ・バッハ:甘き喜びのうちに BWV608
  • J・S ・バッハ:この日こそ喜びあふれ BWV605
  • M・デュプレ:「来たれ友よ」による変奏曲

全員合唱

関口教会聖歌隊とともに:指揮/町田治

  • きよしこのよる他

演奏者プロフィール

音羽の森オーケストラ「ポコアポコ」

昨年、関台小の児童と保護者が中心となり、地域の6才から大人まで、総勢40名強を集めて結成したアマチュアオーケストラ。

これまで、関台音楽祭、音羽の地域ふれあいコンサートに出演し、今回は三度目の舞台です。

月1~2回、不定期に練習を行い、いろいろな曲に挑戦して参りました。

楽器をたしなむ方、過去に学生オーケストラや吹奏楽部を経験された方、どのパートもいつでも歓迎です。地域の方に限らず団員を募集しておりますので、ご興味をお持ちの方はぜひお声かけ下さい。

川村中学高等学校 コーラス部

私たちコーラス部は、毎年NHK全国学校音楽コンクールに参加している歌の大好きな中学2年生から高校3年生です。

今年もまた、このすばらしい東京カテドラルで合唱できることを嬉しく思います。

私たちの心のこもった歌の響きをお聞きください。

獨協中学・高等学校 吹奏楽部

獨協中学高等学校吹奏楽部は、中学生13名、高校生20名の総勢33名で活動しています。主な活動内容は、4月の入学式から始まり、新入生歓迎会、バンドフェスティバル、東京都吹奏楽コンクール、文化祭、クリスマスコンサート、東京都アンサンブルコンテスト、定期演奏会などが挙げられます。完全中高一貫校の為、全ての行事・外部大会共に中高一緒に出場しています。「高校生が中学生を教える」伝統のもと、全員がレギュラーの自覚を持って、日々奮闘しています。

青田絹江

国立音楽大学オルガン科卒業(卒業時武岡賞受賞)、リヨン国立高等音楽院、パリ国立高等音楽院卒業、ウィーン国立音楽大学、ミラノで研鑽を積む。武蔵野市国際オルガンコンクール入選、武蔵野市長奨励賞受賞、トゥールーズ国際オルガンコンクール第二位入賞。現在国立音楽大学、宮城学院女子大学講師、東京カテドラル関口教会聖マリア大聖堂オルガニスト。サントリーホール、東京オペラシティ、横浜みなとみらいホール他、国内の数々の主要コンサートホールで演奏。NHK-FM放送「朝のバロック」、2009年、2010年、2012年NHKホールにてNHK放送記念式典出演、また毎年フランス、イタリアを中心に海外でも演奏活動を行っている。

主催

カトリック東京カテドラル関口教会

アクセス

電車・バス等交通アクセスの詳細はこちらをご覧下さい。

(※当日は一般車両の駐車はできません。公共交通機関をご利用ください。)