HOME > お知らせ > コンサート等 > 2013年7月オルガンメディテーション

2013年7月オルガンメディテーション

オルガンメディテーション – 晩の祈りとオルガン音楽による瞑想
祈りのテーマ「すべての人よ、主をたたえよ」

東京カテドラル関口教会・オルガンメディテーション - 晩の祈りとオルガン音楽による瞑想

日々の生活は、ほとんどが繰り返しです。だから、マンネリにもおちいります。でも、毎日繰り返していることは、大切だからこそ繰り返しているのではないでしょうか。当たり前だと思っていることが、実は、有り難いことなのです。そう気がつく時、すべては感謝にかわり、賛美の心がわいてきます。次回の晩の祈りとオルガン音楽による瞑想が、神への賛美のひとときとなり、心新たに生活の場に帰っていくことができますように。

日時・場所等

東京カテドラル関口教会・オルガンメディテーション - 晩の祈りとオルガン音楽による瞑想

日時

2013 年 7 月 12 日(金) 19:00~19:45

場所

カトリック東京カテドラル関口教会
聖マリア大聖堂

入場料

無料 (オルガン維持のため、ご献金をいただければ幸いです)

演奏プログラム

前奏

  • バッハ (1685-1750) J.S. Bach
    前奏曲とフーガ ハ長調 BWV531
      – Praeludium und Fuga C-Dur BWV531
  • バード (1543?-1623) William Byrd
    栄光をあたえたまえ、主よ(Ⅲ)
      – Clarifica me, Pater (Ⅲ)
  • アラウホ (1584-1654) F. Correa de Arauxo
    第4旋法によるティエント
      – Quinto tiento de cuarto tono

後奏

  • ペーテルス (1903-1986) Flor Peeters
    わが魂よ、主をほめたたえよ op.68
      – Lobe den Herren, o meine Seele op.68
  • ギルマン (1837-1911) Alexandre Guilmant
    ソナタ6番より 第2楽章 瞑想曲
      – 6e Sonata op.86 2. Meditation
  • メンデルスゾーン (1809-1847) Felix Mendelssohn Bartholdy
    ソナタ1番より 第3楽章・第4楽章
      – Sonata No.1 op65-1 3. Andante Recitativo 4. Allegro vivace assai

 オルガン演奏者:永瀬真紀 Maki Nagase

プロフィール:

東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒業。

スイス・バーゼル音楽院オルガン科を最優等で卒業。バーゼルオルガニスト連盟より、 ハンス・バルマー賞を授与される。これまでにオルガンを三浦はつみ、早島万紀子、 今井奈緒子、ギィ・ボヴェの各氏に、即興演奏をルドルフ・ルッツ、 ニコラ・クーメルの各氏に師事。

スイス・マガディーノ国際オルガンコンクール第3位、ならびに聴衆賞を受賞。

現在、立教新座中学校・高等学校オルガニスト、女子学院中学校・高等学校オルガニスト、 同非常勤講師。カトリック目黒教会オルガニスト。