HOME > お知らせ > コンサート等 > 「クリスマス音楽の集い」が開催されます

「クリスマス音楽の集い」が開催されます

クリスマス音楽の集い-被災地の人々に心を寄せて・・・

日時

201212東京カテドラル関口教会・クリスマス音楽の集い-被災地の人々に心を寄せて

2013年12月21日(土)

15:00-17:00(14:30開場)

 

 

 

場所

東京カテドラル関口教会聖マリア大聖堂

入場料金

無料 (東日本大震災復興支援の為に、ご献金をいただければ幸いです)

曲目

201212東京カテドラル関口教会・クリスマス音楽の集い-被災地の人々に心を寄せて

音羽の森オーケストラ「ポコアポコ」
指揮:鰺坂圭司

  1. ドヴォルザーク:交響曲 第9番 ホ短調 作品95「新世界より」第4楽章
  2. バッハ:主よ人の望みの喜びよ
  3. エルガー:行進曲「威風堂々」作品39 第1番

「ポコアポコ」は2011年、関台小の児童と保護者が中心となり、地域の幼稚園児から大人まで約40名強を集めて結成したアマチュアオーケストラです。演奏会に出場する度に音羽地区を中心に新しい仲間たちが加わり、今や総勢70名強。月1〜2回、不定期に練習を行い、その名のとおり「ポコアポコ=少しずつ」、色々な曲にチャレンジして参りました。「音楽のつどい」は昨年に続き2度目の参加です。この素晴らしい会で演奏できることへの感謝の気持ちを込めて、精一杯奏でます。

川村中学校・高等学校 コーラス部
指揮:岩井陽子

  1.  「ホール・ニュー・ワールド」/ティム・ライス:作詞/湯川れい子:訳詞/アラン・メンケン:作曲/森垣桂一:編曲
  2.  「おんがく」/まど・みちお:作詞/木下牧子:作曲
  3.  「ここにいる」/文月悠光:作詞/新実徳英:作曲
  4.  「ハレルヤ」/ヘンデル

私たちコーラス部は、毎年NHK全国学校音楽コンクールに参加している歌の大好きな中学1年生から高校3年生です。
今年もまた、このすばらしい東京カテドラルで合唱できることを嬉しく思います。私たちの心のこもった歌の響きをお聞きください。

獨協中学・高等学校 吹奏楽部
指揮:古池俊明 

  1.  そりすべり ルロイ・アンダーソン
  2.  ミュージカル:「レ・ミゼラブルより」  C・M・シェーンベルク
    I Dreamed a Dream~夢やぶれて~ ホルン独奏:八ツ塚 雄大(高2 部長)
  3.  聖夜~クリスマスメドレー~ 編曲:真島 俊夫

獨協中学高等学校吹奏楽部は、中学生9名、高校生20名の総勢29名で活動しています。主な活動内容は、4月の入学式から始まり、新入生歓迎会、バンドフェスティバル、東京都吹奏楽コンクール、文化祭、クリスマスコンサート、東京都アンサンブルコンテスト、定期演奏会などが挙げられます。完全中高一貫校の為、全ての行事・外部大会共に中高一緒に出場しています。「高校生が中学生を教える」伝統のもと、全員がレギュラーの自覚を持って、日々奮闘しています。

青田絹江

  1.  J・F・ダンドリユー 編纂: お聞きなさい、優しいヨセフよ (2,30分)
  2.  J・S・バッハ : 目覚めよ、と呼ぶ声あり BWV645 (3分)
  3.  L・ルフェビュール=ヴェリ: アンダンテ(3分)
  4.  C・M・ヴィドール: オルガンシンフォニー より「トッカータ」第5番Op.42 No.5 (5分)

国立音楽大学器楽学科オルガン専攻卒業、武岡賞受賞。リヨン国立高等音楽院オルガン科を1等賞を得て卒業。パリ国立高等音楽院オルガン科最上級課程修了。ウィーン国立音楽大学、ミラノで研鑽を積む。第1回武蔵野市国際オルガンコンクール入選、武蔵野市長奨励賞受賞、第5回トゥールーズ国際オルガンコンクール第2位入賞。これまでNHK-FM放送「朝のバロック」出演、NHK放送・放送記念式典出演、国内の数々のコンサートホール、教会等で演奏、毎年イタリア、フランスを中心にヨーロッパ各地で演奏活動を行っている。国立音楽大学、宮城学院女子大学講師、東京カテドラル関口教会聖マリア大聖堂オルガニスト。

文京区立関口台町小学校高学年有志「関台っ子合唱団」
指揮:爲田 優子

  1.  BELIEVE 作詞・作曲/杉本 竜一
  2.  会えない時も 作詞・作曲/貫輪 久美子
  3.  ふるさと 作詞/小山 薫堂  作曲/youth case  編曲/桜田 直子

関台っ子は、歌うことが大好きです。それも、歌詞の意味を考えたり、きれいな声の出し方を工夫したり……聴く人の心に届くように、音楽の時間を中心に、いろいろとがんばっています。 今日は、今年、連合音楽会や学習発表会で美しい歌声を披露した5年生を中心に「関台っ子合唱団」を結成しました。
いつもは外からながめるばかりのカテドラルの中に入って、ちょっと緊張しているかもしれませんが、少しでも聴いてくださる方々の元気の素になれるよう、心を込めて歌います。

関口教会聖歌隊
指揮 林謙二

  1. きのしこのよる
  2. もろびとこぞりて

私たち聖歌隊は、毎週日曜8時、10時、12時のミサとイースターやクリスマスなどのミサで、会衆のみなさんの歌のリードをする奉仕を行っています。
町田 治先生(星美学園短期大学教授)のご指導のもと、毎月第1・3土曜日の19時、及び第2・4日曜日の10時ミサ後に、聖堂内で練習もしています。20代-80代と年齢層も幅広く、しかも受洗していない人、勉強中の人もいますが、皆が楽しく歌っています。
教会音楽に興味のある方や歌の好きな方、ぜひ一緒に歌いましょう。老若男女問わず、随時募集中です。

主催

カトリック東京カテドラル関口教会

アクセス

電車・バス等交通アクセスの詳細はこちらをご覧下さい。

(※当日は一般車両の駐車はできません。公共交通機関をご利用ください。)