HOME > お知らせ > コンサート等 > 2016年9月オルガンメディテーション

2016年9月オルガンメディテーション

オルガンメディテーション
晩の祈りとオルガン音楽による瞑想
祈りのテーマ「はかり知れない神の愛」

東京カテドラル関口教会・オルガンメディテーション - 晩の祈りとオルガン音楽による瞑想

イエス・キリストが私たちに伝えたかったことのひとつは、はかり知れない神の愛でした。「あなたたちがどんなに神を無視し、裏切っても、神があなたたちを『知らない』とか『関係ない』と言うことはありません。」とおっしゃったのです。それは真実です。神さまは私たち一人ひとりに想像もできない愛を注いでくださっているのです。
祈りと瞑想のうちに、神様の愛を見い出し、明日からの生きる力を養いましょう。  

 

日時・場所等

東京カテドラル関口教会・オルガンメディテーション - 晩の祈りとオルガン音楽による瞑想

日時

2016年9月9日(金)19:00~19:45

場所

カトリック東京カテドラル関口教会
聖マリア大聖堂

入場料

無料 (オルガン維持とこの催しの支援のため、献金をいただければ幸いです)

演奏プログラム

前奏

  • オリヴィエ・メシアン: 永遠の教会の出現
    Olivier Messiaen(1908-1992) : Apparition de l’Église Éternelle
         

  • フランツ・リスト :小鳥に説教するアッシジの聖フランシスコ(伝説第1番)
    Franz Liszt(1811-1886) : St François d’Assise, la prédication aux oiseaux (Légende no.1)

後奏

  • ヴァレリー・オーベルタン :
    天を造る素材(星のためのソナチネより)
    時は溢れる
    Valéry Aubertin(1970-) :
    Matière céleste (Sonatine pour les étoiles)
    Le Temps déborde

  • ジャン・ラングレ : 祭事
    Jean Langlais(1907-1991) : Fête op.51

 

オルガン演奏者プロフィール

加藤 麻衣子

エリザベト音楽大学パイプオルガンコース卒業。東京藝術大学大学院修士課程音楽研究科修了。2013年、トゥールーズ音楽院にてチェンバロのDEM を取得。2014年、トゥールーズ高等芸術院を国家演奏家の資格を得て卒業。
2010年、ジャン-ルイ・フローレンツ国際オルガンコンクール優勝、フランス芸術院よりグランプリ受賞。2013年、ジルバーマン国際オルガンコンクールファイナリスト。同年、グザヴィエ・ダラス国際オルガンコンクールにて第3位並びに聴衆賞受賞。
ルーテル学院中学、高等学校オルガニスト。日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会会員。