HOME > お知らせ > コンサート等 > 2019年5月オルガンメディテーション

2019年5月オルガンメディテーション

オルガンメディテーション
晩の祈りとオルガン音楽による瞑想

東京カテドラル関口教会・オルガンメディテーション - 晩の祈りとオルガン音楽による瞑想

日時

2019年5月10日(金)19:00~19:50

場所

カトリック東京カテドラル関口教会
聖マリア大聖堂

東京カテドラル関口教会・オルガンメディテーション - 晩の祈りとオルガン音楽による瞑想

入場料

無料 (オルガン維持とこの催しの支援のため、献金をいただければ幸いです)

内容詳細

曲目等詳細は、右に添付しているチラシをクリックしてご覧ください。

演奏者

永瀬 真紀 Maki Nagase

東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒業。スイス・バーゼル音楽院オルガン科を最優等で卒業。バーゼルオルガニスト連盟より、ハンス・バルマー賞を授与される。これまでにオルガンを三浦はつみ、早島万紀子、今井奈緒子、ギィ・ボヴェの各氏に、即興演奏をルドルフ・ルッツ、ニコラ・クーメルの各氏に師事。
スイス・マガディーノ国際オルガンコンクール第3位、ならびに聴衆賞を受賞。
現在、立教新座中学校・高等学校オルガニスト、女子学院中学校・高等学校オルガニスト、同非常勤講師。カトリック目黒教会オルガニスト。