HOME > お知らせ > せきぐち > せきぐち – 2012年1-2月号

せきぐち – 2012年1-2月号

岩橋淳一神父様から

2012117日付書簡にて、岩橋淳一神父様から関口教会信徒の皆さまに、国立病院機構 村山医療センターへ転院されたお知らせが届きました。

以前入院されていた、昭和大学藤が丘病院でリハビリテーションに励まれ、自発呼吸ができるようになり、ご自分の声でお話することが可能となり、また、3度のお食事が口から取れるようになったとの嬉しいお知らせです。さらに、寝たきりの状態から、ある程度の時間は車椅子で過ごすことも可能となられたご様子です。新しい病院で、まだまだ機能訓練を続けられる岩橋神父様のために、引き続きお祈りを続けて参りましょう。

 

 

1頁 2頁 3頁 4頁 5頁 6頁 7頁