HOME > お知らせ > せきぐち > せきぐち – 2013年11月号

せきぐち – 2013年11月号

関口ルルド祭 ― 私たちは被災地を忘れない。

2013年10月20日(日)

残念ながら朝から激しい雨となってしまった今年のバザーですが、近隣の方々も含め多くの方にご来場ご参加いただき、模擬店や各種イベントで大いに賑わった楽しい集いとなりました。

シーン1

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

屋外は、テントに溜まった雨水を何度か落とさなければならないほどの悪条件でしたが、スタッフ一人ひとりの、雨に濡れるのを厭わずの頑張りで、各種模擬店は盛況でした。

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号 エントランスホールでは、外で購入した食べ物を食べながら歓談のひととき。

せきぐち 2013年11月号 韓人教会のチヂミ販売。雨天ならではの宣伝文句が見事。

シーン2

手話ダンス、腹話術、バルーンアート等々、イベントも盛りだくさんでした。大人も子どもも一緒に楽しみました。

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

シーン3

地下会場では、ケルンホールと教理室を利用して、協賛団体による書籍やアクセサリーなどの物品販売と、教会学校保護者による子ども広場が開かれました。屋内開催になりましたが、色とりどりの幟が賑やかさを演出しています。

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号 子どもたちのゲームに臨む表情は真剣です。

シーン4

構内ツアーで解説に熱心に聞き入る参加者。パイプオルガンを間近で見学することもでき、皆さんとても満足なさっていたようです。

せきぐち 2013年11月号

せきぐち 2013年11月号

1頁 2頁 3頁 4頁 5頁