HOME > お知らせ > せきぐち > せきぐち – 2013年12月号

せきぐち – 2013年12月号

第一回 カトリック東京韓人教会カリタス聖歌隊 定期発表会

11月16日(土)午後6時から、大聖堂にて韓人教会聖歌隊の定期発表会が行われ、関口教会の聖歌隊も特別参加しました。参加者を代表して4人の方にお話をうかがいました。

せきぐち 2013年12月号

せきぐち 2013年12月号

Mさん

同じ聖堂で、典礼や教会活動を行っている者同士でこのような音楽会を持てたこと、そして、音楽を通して祈りの歌を歌えたこと、また、心をひとつにして、このようなイベントができたということは、とても良いことであるし、なかなか一緒に行う一体感が持ちにくい中で、ひとつになって行うことができたと感じました。

Hさん

せきぐち 2013年12月号

韓人教会の皆さんは、パワフルで繊細な歌い方をなさると感心しました。韓人教会の聖歌隊の方々が演奏会をやりたいということで、関口教会にも友情出演というか、ぜひ一緒に歌ってほしいということであったので、関口教会の聖歌隊もいろいろと忙しい中ではありましたが、せっかくの交流の場でもありますので、ご協力させていただき、今回参加させていただきました。来年は、関口教会聖歌隊にもっと歌ってほしいと望んでおられたし、聖歌隊の中の方々も楽しかったと感じているようなので、来年も一緒にコンサートを行うことになると思います。

Kさん

このような形で、韓人教会の方たちと交流ができたということは、本当によかったなと思っています。韓人教会の聖歌隊の方々は歌がとても上手なので、わたしたちはとても不安だったのですが、町田先生と林さんのご指導のもとに、わたしたちも頑張れたかなと思っています。そして、とても楽しかったです。

Yさん

このカテドラルで、韓人教会の方たちとご一緒に歌を歌うことができて、とっても嬉しかったです。韓人教会のミサの歌声を地下聖堂で聞くことがあるのですが、今回、正式に拝聴して、わたしたち聖歌隊もこの機会に練習をさせていただきましたし、新しい仲間も増えましたし、このような機会を与えていただいたことを感謝しております。

せきぐち 2013年12月号

1頁 2頁 3頁 4頁 5頁 6頁