HOME > お知らせ > せきぐち > せきぐち – 2016年7月号

せきぐち – 2016年7月号

洗礼と堅信を受けて 

I・K

この度、聖霊降臨の主日に、岡田大司教様から堅信の秘跡を授かりました。堅信準備講座では、西川神父様、三田助祭様、シスター品川から「信仰を揺るがないものにして行く」ということを学びました。毎日「聖霊への祈り」を唱えるごとに、堅信を受ける喜びが増して行きました。聖木曜日には「聖香油のミサ」に与かる恵みを頂きました。その時の聖香油で塗油して頂き、堅信を授けて頂けました事は、本当に幸いです。

バチカンの説教師ラニエロ・カンタラメッサ神父様の説教です。「天気の良い日に、トンビが大空を上昇気流に乗って、羽ばたくことはせずに上へのぼって行く。自分の力で羽ばたかず、上昇気流に身を任せてのぼっていく。上昇気流は聖霊を例えている。聖霊が私たちを父と子なる神のもとへ連れて行く。」自分の考えや、自分の力で操ろうとするのではなく、自分の力を捨てて、神様に委ね、神様に感謝をし、神様を賛美し、神様に祈り求め、神様に聞き、聖霊の力によって示された恵みに、素直に答えた生き方をして行きます。私たちは、聖霊に導かれて関口教会を訪れました。先輩方から多くの事を学び、先輩方の祈りに支えられて、ここまで来られました事を心から感謝しております。これからもどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。 

1頁 2頁 3頁 4頁 5頁 6頁 7頁