HOME > お知らせ > 週報 > 週報 №84-2012年5月27日

週報 №84-2012年5月27日

1. 堅信式と堅信・初聖体の祝いについて

本日14時30分の教区合同堅信式で、関口教会から29名の皆さんが堅信の秘跡を受けられます。お祈りください。また、再来週の日曜日(6月10日)ミサ中に初聖体も行われます。6月10日には、本日堅信を受ける皆さんと再来週初聖体を受ける子供たちを囲み、教会を挙げてお祝いをします。奮ってご参加ください。なお、6月10日の12時のミサはありません。ご了承ください。

2. 2012年度講座案内

講座予定が確定しました。詳細は別紙プリント「カトリック関口教会2012年度講座案内」をご覧ください。大聖堂と教会事務室においてあります。

3. 「救命講習会」開催のお知らせ

公益財団法人 東京防災救急協会のご協力を得て、来る7月1日(日)13時より、ケルンホールにおいて「救命講習会」を開催いたします(救急支援チーム主催)。是非、この機会にご参加ください。詳細はプリントをご参照ください。

4. イエスのみ心の祭日のミサ

6月15日(金)イエスのみ心の祭日には、岡田大司教様司式によるミサが10時から大聖堂でささげられますので、お誘い申し上げます。

5. 来週からニケア・コンスタンチノープル信条

来週日曜(6月3日)三位一体の主日より、ミサ中の信仰宣言として「ニケア・コンスタンチノープル信条」を唱えます。年間の期間続け、待降節から、また「使徒信条」に戻る予定です。

6. 来週からミサ前にはお告げの祈り

本日、聖霊降臨祭で復活節が終わりますので、来週からミサ前の祈りは「お告げの祈り」に戻ります。

 

(以上、主任司祭)

(上記: 1~6=新しいお知らせ)