HOME > お知らせ > 週報 > 週報 №90-2012年7月8日

週報 №90-2012年7月8日

1.日曜12時のミサ、夏の間お休みします

日曜12時ミサは7月15日~9月30日までお休みとなります。節電及び司祭の手配の難しさからの措置です。ご理解とご協力をお願いいたします。

2.夏の節電対策にご協力を

今夏も関口会館エントランスホールの冷房は原則として使わず、ドア等の開放で対応します。みなさまのご協力をお願いいたします。

3.「日曜信仰講座」のお知らせ

山本神父による「日曜信仰講座」(年数回)が7月15日(日)11:30~に開催されます。信仰理解と信仰生活を深めるための講座で、今回は主の祈りについてです。

4.聖母被昇天のミサについて

今年の8月15日(水)聖母被昇天のミサは、朝7時(地下聖堂)と夕方18時(ルルド前)の2回です。午前10時のミサはありません。

5.「聖歌練習」参加へのご案内

ミサ・典礼の一層の充実をはかるため、毎月第2・第4日曜日のミサ終了後聖歌の練習を行うことといたしました。聖歌隊では、次週のミサ中に歌われる歌を中心に練習します。7月は8日(日)と22日(日)に行う予定です。どなたでも参加できますので、お誘いします。

6.「侍者・献金少女の会」錬成会開催のお知らせ

侍者・献金少女の会錬成会を、来る8月4日(土)~5日(日)に行います。特に今年度からメンバーになった方は必ず参加してください。詳細はプリントをご覧ください。

7.ニケア・コンスタンチノープル信条

ミサ中の信仰宣言として「ニケア・コンスタンチノープル信条」を唱えています。お告げの祈りのプリント裏面をご覧ください。

 

 

(以上、主任司祭)

(上記: 2・3・4=新しいお知らせ  1・5・6・7=既報)