HOME > お知らせ > 週報 > 週報 №103-2012年10月7日

週報 №103-2012年10月7日

1.日曜12時のミサ、10月7日より再開します

日曜12時ミサは、本日から再開します。なお、10月28日(日)は関口カテドラル祭のためにありません。

2.倉田神父さま霊名のお祝い

アシジのフランシスコ=10月4日

倉田神父さま、おめでとうございます。これからも、お元気でご活躍ください。

3.関口カテドラル祭への献品と協力スタッフのお願い

今年のバザー「関口カテドラル祭」は10日28日(日)に開催します。これに伴い、献品と協力スタッフ募集を9月30日から10月21日までの日曜日9時~12時、及び、前晩ミサ前後にエントランスホールにて受け付けます。多くの方々のご協力をお願いいたします。(詳細はプリント参照)

4.関口カテドラル祭「出店説明会」開催について

バザーの「出店説明会」を来る10日14日(日)に開催します。出店予定者は必ずご出席ください。

5.関口カテドラル祭出店者のための両替依頼について

バザー「関口カテドラル祭」出店者は、10日7日(日)~10月14日(日)までに両替依頼書を受け付けます。両替依頼書は事務室にて配布しておりますので、小銭を両替希望される出店団体は、同依頼書に記入の上、事務所のトレイに入れてください。記入のない出店団体は、各自小銭をご準備いただくことになります。

6.関口カテドラル祭当日は駐車できません

バザー「関口カテドラル祭」当日(10月28日(日))は準備と出店のために、朝から駐車できません。みなさまのご協力をお願いいたします。

7.信仰年開幕ミサのお知らせ

信仰年は10月11日(50年前に第2バチカン公会議が始まった日)から始まります。

東京教区としては、10月14日(日)10時カテドラル関口教会のミサを、岡田大司教様が司式して開幕のミサといたします。

8.大司教書簡「信仰年」を迎えるにあたりーについて

9月30日付大司教書簡「信仰年」を迎えるにあたりーを配布しております。みなさまご覧ください。

9.追悼ミサ申込みについて

11月4日(日)のすべての主日のミサは「追悼ミサ」です。聖堂入口(平日は事務室)で故人(信者以外の方も可)のお名前を芳名帳に記帳の上、献金を添えて10月末までにお申込みください。

 (以上、主任司祭)

(上記: 1・2・4・5・6・8・9=新しいお知らせ 3・7=既報)