HOME > お知らせ > 週報 > 週報 №179 – 2014年4月6日

週報 №179 – 2014年4月6日

1.堅信準備クラスのご案内

東京教区合同堅信式が、聖霊降臨の日(6月8日(日))14:30から東京カテドラル関口教会聖マリア大聖堂で行われます。堅信をご希望の信者のみなさま(中学生以上)は、教会事務室でお申込みください。また、5月11日(日)から始まる「堅信準備クラス」に必ずご出席ください。今年の復活祭で洗礼を受ける予定の洗礼志願者も同様です。

2.日曜信仰講座開催のご案内

4月27日(日)11:30より、星野正道神父様をお招きして「日曜信仰講座」(主の過ぎ越しと私たちの過ぎ越し)を開催いたします。堅信を受ける皆さまにも是非お奨めいたします。どなたでも参加できますので、みなさまふるってご参加ください。

3.イースターお手伝い募集

イースター実行委員会では、イースターのお手伝いを募集しております。ご協力をお願いいたします(チラシ参照)。

4.―「信条」を学ぶーの配布について

昨年の「信仰年」のなかで、東京教区宣教司牧評議会が「信条」を学ぶため2回のセミナーを開催しました。この第1回セミナーで、日本カトリック神学院院長の白浜満神父様(典礼学)が講演した講演録ができあがりましたので、みなさまに配布いたします。事務室に置いてありますので、ご活用ください。

5.転入・転出届、住所変更届などの提出について

新入学・新入社、転勤など異動の時期となりました。転入、転出、住所変更などがあった場合、必ず届出を行ってください。届出のない場合は、不明者として取り扱われる場合があります。ご留意ください。

6.四旬節「ゆるしの秘跡」について

四旬節中3月9日(日)から、毎週9時~9時50分まで司祭が告解室(大聖堂)におりますので、ゆるしの秘跡にあずかってください。(黙想会当日も同時刻。共同回心式はありません)

7.十字架の道行(四旬節中の金曜日)

四旬節中の毎金曜日(3月7日~4月11日)と聖金曜日(4月18日)、15時から地下聖堂で十字架の道行を行います。(3月7日、4月4日は初金ミサ後のみ)

 

(以上、主任司祭)

(上記:1-2=新しいお知らせ。3-7=既報)

 

4月6日(四旬節第5主日)の予定

四旬節愛の献金[各ミサ後]
Sr.品川入門講座[11:15 集会室3]
三田助祭講座「科学と神の恵み」[11:30 教理室2]
総務部[10時ミサ後 中会議室]
福祉部(イースターカードカード発送作業)[集会室1]
みことばをともに[教理室5]
野のゆり会[10時ミサ後 関口会館入口]

 

来週の予定[4月13日](受難の主日)

枝の行列[10時ミサ前 ルルド前]
四旬節愛の献金[各ミサ後]
東日本大震災被災地への献金[各ミサ後]
Sr.品川入門講座[11:15 集会室3]
Sr.品川日曜信仰講座[13:00 集会室3]
教会学校(始業式)[10時ミサ後 石段上集合]
中高生会[10時ミサ後 中会議室]
第2回イースター実行委員会[小会議室]
手話サークル「アデステ」[10時ミサ後 教理室7]
みことばをともに[教理室5]
マリア茶房[10時ミサ後 エントランスホール]
野のゆり会[10時ミサ後 関口会館入口]

 

その他の主な予定

十字架の道行(4月11日(金))[15:00 地下聖堂]
オルガンメディテーション(4月11日(金))[19:00 大聖堂]