HOME > お知らせ > 週報 > 週報 №195 – 2014年7月27日

週報 №195 – 2014年7月27日

1.日曜信仰講座A開催のご案内

7月27日(日)、11:30より日曜信仰講座A(星野正道神父様、テーマ=アメリカインディアン・シャトル酋長の手紙をヒントに私たちの生き方を考える)を開催いたします。みなさま是非ご参加ください。

2.長寿の祝いカード作りをお手伝いください

福祉部では、8月1日(金)初金ミサ後、集会室1で長寿の方にお送りするカード作りを行います。多くの方のお手伝いをお願いいたします。

3.聖母被昇天のミサについて

今年の8月15日(金)聖母被昇天のミサは、朝7時(地下聖堂)と夕方18時(ルルド前)の2回です。午前10時のミサはありません。

4.納涼祭のお知らせと献品のお願い

8月15日(金)夕刻の聖母被昇天のミサ後、運営委員会主催の納涼会を開催いたしますので、奮ってご参加ください。なお、7月27日(日)、8月3日(日)、8月10日(日)の10時ミサ前後、エントランスホールにて同会のためのビール券、商品券等の献品を受け付けますので、ご協力をお願いいたします。

5.平和旬間2014のお知らせと巡礼ウォークについて

今年の平和旬間(テーマ=平和を実現する人は幸い)は8月6日(水)~8月15日(金)の期間行われます。関口教会関連では「平和巡礼ウォーク」(8月9日(土)本郷コース=本郷教会16:30スタート=直前に3F聖堂にてお祈り)、「平和を願うミサ」(8月9日(土)18:00大聖堂)が予定されております。どうぞお時間のある方は、ご参加ください。

6.秋のバザー中止について(運営委員長)

秋のバザーの開催の主催者を6月末を期限に募集していましたが、応募がありませんでしたので、今年のバザーは開催しないこととなりました。なお、9月28日(日)にインターナショナルミサが教区の主催で行われますが、関口教会からは、ミサ後に焼きそば・フランクフルト・ドリンク類等の出店を行う予定ですので、みなさまのご協力をお願いします。

7.典礼奉仕者一日研修会(侍者・献金少女錬成会合同)開催のご案内

8月2日(土)10:00~16:00「典礼奉仕者一日研修会」を開催いたします。ミサの典礼奉仕をより良く果たすため、また、典礼奉仕の各グループが連携するための初の研修会です。現在各グループで典礼奉仕をしている方はもちろん、典礼奉仕をしたいと思っている方も参加できます。なお、侍者・献金少女錬成会との合同企画となっており、一部プログラムが重なります。申込書は7月27日(日)までに事務室レターボックスに入れてください。(詳細はチラシをご覧ください)。

8.カテドラル大聖堂のアスベスト除去工事について

7月22日(火)から大聖堂のアスベスト除去工事が始まります。また、これに伴い、カテドラル事務所は7月23日(水)から7月30日(水)まで閉鎖となります。なお、土・日曜日のミサは通常通り行なわれます。ご理解ご協力をお願いいたします。

(以上、主任司祭)
(上記:2-5新しいお知らせ。1,6-7=既報。8=下線部修正)

7月27日(年間第17主日)の予定

日曜信仰講座(星野正道神父様)[11:30 中会議室]
手話サークル「アデステ」[10時ミサ後 教理室7]
みことばをともに[10ミサ後 教理室5]
喫茶室[10ミサ後 エントランスホール]
野のゆり会販売[10時ミサ後 関口会館入口]

来週の予定[8月3日](年間第18主日)

侍者・献金少女錬成会2日目[9:00 中会議室]
野のゆり会販売[10時ミサ後 関口会館入口]

その他の主な予定

初金ミサ(8月1日(金))[10:00 地下聖堂]
福祉部会作業8月1日(金))[初金ミサ後 集会室1]