HOME > お知らせ > 週報 > 週報 №247 – 2015年7月26日

週報 №247 – 2015年7月26日

 1.7月度運営委員会報告について

7月26日(日)10時ミサ後、大聖堂において7月度の運営委員会報告を行います。10分程度ですので、お時間の許す限りご参加ください。

2.日曜信仰講座A開催のご案内

7月26日(日)11:30~三田助祭による日曜信仰講座Aが開催されます。テーマは「聖母」です。みなさまご参加ください。

3.聖母被昇天のミサについて

今年8月15日(土)聖母被昇天のミサは、朝7時(地下聖堂)と夕方18時(ルルド前)の2回です。午前10時のミサはありません。

4.聖母被昇天ミサ後の納涼会への献品・献金のお願い

今年も運営委員会主催の納涼会を韓人教会と合同で開催します。献品(ビール券、おつまみ等)・献金を7月26日、8月2日、8月9日の10時のミサ後に信徒会館エントランスホールにて受付けます。ご協力の程よろしくお願いいたします。

5.各講座は夏休みとなります

各講座は来週7月22日(水)から夏休みとなります(三田助祭日曜信仰講座A及びイエスを知るーを除く)。再開は、山本神父の入門講座=9月5日、Sr.品川日曜入門講座=9月6日、Sr.品川水曜入門講座=9月9日、三田助祭日曜講座「科学と神」「イエスを知る」=9月6日からをそれぞれ予定しております。

6.カテドラル大聖堂のアスベスト除去工事について

7月21日(火)から大聖堂のアスベスト除去工事が始まります。9月11日(金)までの予定ですが、土・日曜日のミサは通常通り行われます。みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

7.典礼奉仕者一日研修会2015開催のご案内

典礼部では、来る8月1日(土)10:30~15:30中会議室に於いて「典礼奉仕者研修会2015」を開催いたします。今回の研修会では、ローマ・ミサ典礼書の総則が改訂され、待降節第1主日(11月29日)から実施されるのを受けて、改訂の箇所を知り聖堂での実践を通して、その内容を確認します。講師にはカトリック中央協議会出版部長の嘉松宏樹神父様をお招きしました。各グループで典礼奉仕をしている方はお集まりください。なお、この研修会は、侍者・献金少女錬成会との合同企画です(詳細はチラシをご参照ください)

8.7月~9月、12時ミサはお休みします

日曜日の12時のミサは、7月初めから9月末までお休みとします。ご了承ください。

 

(3=新しいお知らせ。1,2,4-8=既報)

 

 

7月26日(年間第17主日)

三田助祭・日曜信仰講座A[11:30 中会議室]

三田助祭講座「イエスを知る」[13:30 集会室2]

関口バザー世話人会[10時ミサ後 集会室3]

みことばをともに[10時ミサ後 教理室5]

喫茶室[10時ミサ後 エンランスホール]

野のゆり会[10時ミサ後 関口会館]

 

来週の予定[8月2日  年間第18主日]

侍者・献金少女錬成会(2日目)[9:00 中会議室]

聖歌隊練習(三澤先生)[10時ミサ後 教理室1,2]

総務部会[10時ミサ後 集会室3]

野のゆり会[8月中はお休みします]