HOME > お知らせ > 週報 > 週報 №264 – 2015年11月22日

週報 №264 – 2015年11月22日

1.「ローマ・ミサ典礼書の総則」に基づく変更箇所解説について

11月22日(日)10時ミサ後、中会議室において「ローマ・ミサ典礼書の総則」に基づく変更箇所(11月29日より実施)について山本神父が解説いたします。みなさま、どうぞご参加ください。

2.「クリスマス音楽の集い」開催のご案内

恒例となりました「クリスマス音楽の集い」(関口教会主催)が今年も12月19日(土・

14:00~16:00)に開かれます。「被災地への思いをわすれない」をテーマに、近隣の学校や市民団体の演奏が行われます。どうぞお出かけください。(詳細はポスター・チラシをご参照ください)

3.「クリスマス音楽の集い」ボランティア募集

12月19日(土)14:00~16:00「クリスマス音楽の集い」(関口教会主催)が開かれますが、当日のボランティアを募集いたします。ご協力をお願いいたします(詳細はチラシをご参照ください)。

4.クリスマスミサお手伝い募集

クリスマス実行委員会では、クリスマスミサのお手伝いを募集いたします。ご協力をお願いいたします。(詳細はチラシをご参照ください)。

5.クリスマス「飲み物サービス」への献品のお願い

12月24日(木)と25日(金)のクリスマスミサに来られる方々に、飲み物・お菓子などのサービスを行います。大勢の方のご利用が予想されますので、焼き菓子・キャンデー類の献品をお願いいたします。(保健所の指導により手作り不可)。受付は聖堂入口かエントランスホールにて、11月29日(日)より12月20日(日)までの毎日曜日11時~11時半の期間です。

6.2016年度予算申請について

該当する各部・各地区会は、2016年度の予算申請書に必要事項を記入の上、2015年度活動報告、及び、2016年度活動計画(A4,書式自由)を添えて12月6日(日)までに事務室までご提出ください。

7.待降節黙想会開催のご案内

待降節黙想会を11月29日(日)11:30よりケルンホールにおいて開催いたします。講師には聖マリアンナ医科大学特任教授・大阪教区司祭 小田武彦神父様をお招きしてご指導いただきます。ふるってご参加ください。

8.臨時信徒総会開催について

12月6日(日)10時ミサ後に臨時信徒総会を開催いたします。議題は規約改正についてです。規約改正案全文は、教会事務室に置いてありますので、お読みいただくようお願いいたします。

(1-5=新しいお知らせ。6-8=既報)

 

11月22日[王であるキリスト](手話通訳付ミサ)

クリスマスを迎える準備のための一日黙想会[10:00 イエズス会黙想の家]

教会学校(オーナメント作り)[10時ミサ後 教理室3,4]

中高生会[10時ミサ後 集会室1]

財務部会[10時ミサ後 小会議室]

聖歌隊練習[10時ミサ後 教理室3,4]

みことばをともに[10時ミサ後 教理室5]

アデステ[10時ミサ後 教理室7]

野のゆり会[10時ミサ後 関口会館]

※聖書週間(11月15日~11月22日)

 

来週の予定[11月29日  ]

一粒会献金[各ミサ後]

待降節黙想会[11:30 ケルンホール]

Sr.品川入門講座[11:15 集会室3]

教会学校[10時ミサ後 教理室3,4]

野のゆり会[10時ミサ後 関口会館]