HOME > お知らせ > 週報 > 週報 №320 – 2016年12月25日

週報 №320 – 2016年12月25日

1.大聖堂アスベスト除去工事について

2017年1月6日~3月3日の間、大聖堂のアスベスト除去工事が実施されます。場所はパイプオルガン下部とマリア祭壇側通路付近ですが、このエリアにある暖房の吹き出し口も塞がれますので室温が下がることが想定されます。防寒にもご留意ください。

2.地震被災地への献金状況について

前回ご報告以降の献金状況は以下の通りです。東日本大震災被災地への献金=9月 30,657円、10月 44,392円、11月35,984円、12月 60,724円。熊本地震被災地への献金=9月 44,623円、10月66,014円 11月 42,347円。ご協力に心より感謝申し上げます。

3.山友会支援のご報告とお礼

12月4日、11日と2週にわたり、みなさまの多大なるご支援の献品をいただき、深く受け止めお礼を申し上げます。現金83,100円、日用雑貨品、食料品、衣料品などみなさまのやさしさをクリスマスプレゼントとして届けます。ありがとうございました。(サルテッレ会・鈴木修一)

4.次回週報は1月8日の発行です

週報№321は1月8日(日)発行となります。ご了承ください。

5.新年ミサの予定

新年のミサは1月1日(日)0:00、10:00です。

6.講座休講のお知らせ

各講座は12月18日(日)を最後に年末年始の休講となります。新年は、西川神父の講座が1月13日(金)から、古郡神父の講座が1月12日(木)から、三田助祭の講座が1月8日(日)から、Sr.品川の講座が1月8日(日)から、それぞれ再開されます。

7.教会事務室の年末年始休業について

教会事務室は12月27日(火)~1月4日(水)までお休みとなります。 

(1-4=新しいお知らせ。5-7=既報)

 

12月25日[主の降誕]

熊本地震被災地への献金[ミサ後]
クリスマスミサ(12月25日(日))[0:00、10:00 大聖堂]
くつろぎの部屋(25日=11:00~12:00)[中会議室]

 

来週の予定1月1日[神の母聖マリア]

新年のミサ(1月1日(日)0:00,10:00[大聖堂]
初金ミサ(1月6日(金)10:00[地下聖堂]