講座のご案内

三田助祭の講座

2020年9月5日更新

講座について

I.神の大いなる計画 

教科書:神の大いなる計画 フィオ・マスカレンハスSJ著(サンパウロ 2003)

この本は私と裏辻浩二SJ 神父様が共同で翻訳したで本ですが、三位一体の神の教えを、できるだけやさしく、かつ深く、理解できる本です。講座出席者と議論しながら進めています。この講座は2020年5月30日(土)、に始めました。

時間:土曜日 11時〜12時  Zoom*

*[村山努さん、奈美さん夫妻は講座の世話人として、下記のアドレスにメールをくださればZoomの使い方を教えてくださいます。sekiguchi.sanda.kouza@gmail.com]

 

II. 科学と神

教科書:科学者はなぜ神を信じるのか 三田一郎著 講談社2018

この講座は世間では敵対していると思われている科学と神の関係の現実を明かします。実は科学は神が創られた物質が運動するルールで(つまり科学は神業)、敵対するはずがありません。このことを多くの科学者は理解しています。神をいずれ科学で理解しようとしている科学者も少々いますがそれは傲慢で自分の能力を過剰評価している科学者たちです。

科学者と神がなぜ神の存在を確信しているか説明いたします。

時間: 第1と第3日曜日10時ミサ後 11時半〜12時半 

ただし、教会全体の行事がある日曜日は休講。

2020年後期は9月20日に教理室1で始めます。

III.  神の大いなる計画 YouTube

現在、I. のZoom講座から得た経験を生かしてYouTubeでの10分講座の準備を始めています。I.で学んだことは、関口教会以外の方が参加してくださることです。あくまでもこの講座は信仰講座ですが、未受洗の方々もこの講座に参加してくださることです。この講座を通して教会の入門講座に導ければ良いと聖霊に祈っています。9月の終わりくらいにはYouTubeに載せることを目標としています。

IV 資料

1)神学ダイジェスト

神学ダイジェスト(イエズス会) 雑誌の題名は難しそうですが、御父とイエス様の関係について私の思いを書きましたので一読くだされば幸いです、コメント、質問がありましたらご遠慮なく上記のメールアドレスにご連絡ください。

神学ダイジェスト』(PDFファイル 0.7Mb)

2)ラジオ番組『コーヒーブレイク・インタビュー』
  • 10月17日(土)よる10:04〜、約28分
  • インターネット放送:www.febcjp.comにて、放送日から2週間常時聴取可能
  • AMラジオ放送:1566kHz(韓国FEBCチェジュ送信所より)、放送日のみ

物理学者がなぜ助祭になったか、インタビューが10月に放送されます。放送され次第このWebページにリンクを貼るつもりです。

 

動画


Young Professionals Websiteより